第48回なるほど展 2015年2月18日〜26日

 

発明マーケット@東京芸術劇場  2/18~2/26

コンクール作品展示

期間2月18日〜26日(10時〜19時、最終日は17時まで)

芸術劇場 地下1階 アトリエイーストにて作品展示

スクリーンショット 2015-07-02 17.58.28

 

 

 

 

 

 

芸術劇場 地下1階 アトリエウェストにて 展示(作品説明)即売会

スクリーンショット 2015-07-02 18.06.48

発明なんでも広場

期間2月23日〜26日(10時〜19時、23日は12時から 最終日は17時まで)
芸術劇場 5階   ギャラリーⅡにて

スクリーンショット 2015-07-02 18.13.40

 

 

 

 

 

 

弁理士による発明相談→要予約(これ以外の予約は当日受付順)

大人気で、受付に希望者が列をなしました。嬉しい悲鳴でした。発明者の方が、こういったチャンスを待望んでいたことがわかりました。

発明をモノにする公開講座

芸術劇場 5階  シンフォニースペースにて(18日のセミナーのみ6階ミーティングルーム5)

 

スクリーンショット 2015-07-02 18.20.58

セミナー「運命の分かれ道」特許か意匠か実案か?

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-07-02 18.34.31 スクリーンショット 2015-07-02 18.33.48 スクリーンショット 2015-07-02 18.33.04 スクリーンショット 2015-07-02 18.32.24 スクリーンショット 2015-07-02 18.32.00

試作相談

 

 

 

 

 

アイデアの提案

 

 

 

 

日本弁理士会会長 特別講演

 

 

 

 

吉野彰先生の講演

 

 

 

 

株式会社エンジニア

高崎社長の講演

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-07-02 18.40.19 スクリーンショット 2015-07-02 18.39.34

 

藤村先生と中沢会長

 

 

 

 

森野先生講演

 

 

 

 

イベント概要

裏

表

 


※以下は、プレお知らせの内容です。最新情報はこのページの上部を御覧ください。 
2月18日〜26日  東京芸術劇場(池袋)

創立61年の当協会が力を結集した特別展(全期間中最終の4日間)では、発明が経済価値を獲得するまでの流れに沿った展示とシンポジウムを行います。発明を身近に感じていただける今までにない催しです。女性ならではの発想を武器に、時に夢が叶う発明ですが、今回の特別展では、男女を問わずお楽しみ頂ける展示とシンポジウムをご用意しております。昨今の景気低迷の中、明るい話題として一人でも多くの方にご来場、お楽しみ頂きたいと考えております。

 


【第48回なるほど展 作品募集】…第48回の作品募集は終了しました
まずは書類のみでご応募可能です。

□ 書類受付 (一次審査)
平成26年9月16日~19日

□ 作品受付 (一次審査通過作品のみ)
11月中旬予定 詳細は該当者にお知らせします。


第48回なるほど展 作品募集(9月16〜19日受付)

生活に役立つ身近なアイデアをあなたも応募してみませんか?

応募書類 セブンイレブンで印刷できます!
9月16日〜18日
9月19日が書類受付最終日(必着)です。

※ セブンイレブンのネットプリントで出品申込書を印刷できます。
※ 2014/09/19まで、お近くのセブンイレブンで印刷可能です。
(事前にネットプリントに対応できるか、各店舗にご確認の上ご利用下さい)
※ 9月19日(必着締切日)1:00~6:00は印刷できません。
(メンテナンスのため)
※ 書類受付は9月19日必着です
※ 何らかの理由でプリントできない場合も応募期限の延長はできません。
※ 店頭で印刷される際には、下記番号をメモしてお持ち下さい。

スクリーンショット 2014-09-16 14.43.23

お手元のプリンタで印刷される場合は、書類のダウンロードを行って下さい。

第48回なるほど展募集要項 ページ1
第48回なるほど展募集要項 ページ2
第48回なるほど展募集要項 ページ3
第48回なるほど展募集要項 ページ4

出品申込書A
出品申込書B
出品申込書C
補足説明書D

記載例B
記載例C

書類受付:平成26年9月16日〜19日

* まずは、書類だけでご応募いただけます。   
* 外部審査委員による採点です。             

*後援

  • 文部科学省
  • 厚生労働省
  • 特許庁
  • 東京都
  • (公社)発明協会
  • 日本弁理士会
  • 日本放送協会
  • 読売新聞社
  • 日本商工会議所
  • (公財)日本編物手芸協会

48回なるほど展募集チラシ

* 写真 一次通過した該当者のみ(試)作品と一緒にお送り下さい。

補足説明書Dに使用する以外、書類受付のときに写真は送らないで下さい。

* 募集要項のご請求

Faxで「お名前、ご住所、お電話番号、FAX番号等明記」の上、03-3812-9671宛に送信して下さい。
またはこちらの応募要項請求webフォームからお願いします。

* 書類及び作品の送付先

135-0062 東京都江東区東雲2−2−3 2F                 ヤマトロジスティクス株式会社 東京美術品公募展支店          (一社)婦人発明家協会「なるほど展」係                 (発送と受取両方の記録が残る方法でお送りください)

* 出品料

1点につき3,000円(会員及び学生は2,000円)他に一次審査を通過した場合、先行技術調査料5,400円が必要(特許取得済の場合をのぞく)になります。

* 出品料払込先

郵便振替に限ります。(郵便局に用紙があります)現金は受け付けません。

加入者名 (一社) 婦人発明家協会
口座番号 00190 – 4 – 162017

* 今回から任意提出物として説明補足書Dが加わりました。

規定の用紙に記載して下さい。写真や図面、文章を組み合わせてご自由に(但し1ページ以内)説明いただけます。Dのご提出は任意ですが、応募に遅れて提出することはできません。

その他、詳しくは募集要項(全部で4頁、必ず全てのページをご覧下さい)をご確認ください。↓

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー